私には財布に忍ばせているオレンジ色の錠剤がある。
これなくば外国旅行も困難というお金とパスポートの次に大事な薬。

なにせ私は痛風持ちなのだ。

最初は酸味のないサンミゲル・ビールの飲みすぎ(一日12本)で発病したが、その後は飲み過ぎ以外にストレスが重なっても発作が起こるようになった。

医者は嫌いゆえ、同じ痛風仲間に相談してみたが、予防薬として毎日飲まなくてはならない予防薬とか、副作用で下痢する薬とか、発作が起きてからは間に合わない薬。価格や面倒くささの割りに決定打に欠けるものばかり。

発作に見舞われると歩行困難となり、会社にいけなくなることもある。
欠勤日が3日に及んだこともあり、対策が必要になった。

そこで、重ねてネットで探し続けてたどり着いたのがボルタレン(Voltaren)というオレンジ色の錠薬。

この薬、発作の前兆たるチクチクが始まって速攻で飲めば何とか最悪の発作を避けることができるという即効薬。しかもフィリピンなら処方箋なしで一錠12ペソでどの薬局でも入手可能とあって医者嫌いの自分にも買える。
ある痛風持ちの日本人に12錠ほど差し上げたら、欠勤日がなくなったと大変喜んで頂いた。

痛風持ちの皆様、もしご存じなければぜひお試しあれ。